利下げの影響

みずほ銀行の10年固定金利が1.9%まで下がってきました。

他と比べてもかなり低い水準まで下げて来たように思います。

これを見て、他行も動き出すかも知れません。

住宅ローンの借り換えは各行特色を出し始めています。

こういったケースですと利用者にとって良い商品を探すことが難しくなります。

迷ってしまったときにはご相談下さい。

— posted by yokohamahome at 05:22 pm   commentComment [1485]  pingTrackBack [42]

利下げの影響

最初の影響は預金金利の引き下げですので、「マイナスの影響」でした。

今度の影響は「プラスの影響」です。

11月17日から銀行の住宅ローン金利が0.2%引き下げられます。

しばらくは上がることが考えにくく、また、上がったとしても

今の水準まで戻るだけなので、住宅ローンの借り換えをお考えの方には朗報です。

— posted by yokohamahome at 04:48 pm   commentComment [1431]  pingTrackBack [254]

利下げの影響

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行は

普通預金利率を0・08ポイント引き下げ0・12%としました。

100万を預けたとすると利息額が2000円から1200円になり、

800円の減少ですので、大多数の方はあまり影響を感じないかもしれません。

また少し、銀行に預ける意味が減った様です。

— posted by yokohamahome at 06:29 pm   commentComment [1432]  pingTrackBack [48]

<< 2008.11 >>
SMTWTFS
      1
2 3456 78
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30